STAFF


カメラマン紹介_6404

橋本写真館四代目

橋本 信也
「一児の父。子どもと写真が大好き!
何十年経っても大切にして頂けるよう、
不変的な美しさのある写真をお撮り致します。」

国家検定 一級写真技能士

大田区糀谷出身

東京工芸大学写真学科卒業
伊勢丹写真室にて5年間修行
平成26年橋本写真館入社

趣味 息子と遊ぶ・写真・自転車

個人のInstagramアカウントはこちら↓
https://www.instagram.com/snyhsm10/

橋本写真館三代目

橋本 信昭

「フィルムからデジタルへと、大きく時代は変わりましたが、本質は同じ。
写真の心は変わっていないと思います。
楽しんで頂ける撮影を心掛けています。」

国家検定 一級写真技能士
一般社団法人 日本写真文化協会 常任理事
協同組合 東京都写真館協会 副理事長
関東写真館協会 理事
東京都肖像写真技能検定委員

大田区糀谷出身

東京写真短期大学写真学科卒業
伊勢丹写真室にて13年間勤務
昭和63年橋本写真館入社

趣味 サーフィン・音楽鑑賞・旅行

大田区西糀谷の橋本写真館 アシスタントカメラマン

橋本 友代

ハクビきもの学院 着付け認定講師

鹿児島県喜界島出身

平成5年橋本写真館入社

趣味 茶道


橋本写真館の歴史


昭和15年(1940年)頃、大田区糀谷町三丁目(現在の東糀谷一丁目)にて、初代 橋本敬三により、創業致しました。
当時は、スラント式北窓の自然光、アンソニーカメラによる乾板にて撮影しておりました。

昭和43年(1968年)頃、同地にて、二代目 橋本信一により、新スタジオを建築致しました。
この頃になると、自然光からストロボに、乾板から白黒フィルムに撮影手法も変化しました。

平成10年(1998年)頃、同地にて、二代目橋本信一と三代目橋本信昭により、新スタジオを建築致しました。
それまでのスタジオは自然光を取り入れる為にスタジオが二階にありましたが、
新スタジオは、ストロボ、カラーネガ撮影の為、スタジオを一階に設置致しました。

平成17年(2005年)頃、産業道路拡張に伴い、現在営業している西糀谷二丁目に店舗を移し
現在に至ります。現在は、ストロボ光をメインにデジタルカメラにて撮影を行っております。


橋本写真館受賞歴


1992年 コダックポートレートフォトコンテスト・佳作
1993年 コダックポートレートフォトコンテスト・佳作
1994年 コダックポートレートフォトコンテスト・佳作
1997年 コニカプロフォトコンテスト・優秀賞
1997年 東京都写真館協会・特選
1998年 コニカプロフォトコンテスト・優秀賞
1999年 フジプロフォトコンテスト・テーマ賞
1999年 東京都写真館協会・入選
2000年 東京都写真館協会・特選
2000年 東京都写真館協会・理事長賞
2000年 フジプロフォトコンテスト・優秀賞
2001年 東京都写真館協会・入選
2001年 コニカプロフォトコンテスト・優秀賞
2002年 コニカプロフォトコンテスト・優秀賞
2002年 フジプロフォトコンテスト・テーマ賞
2002年 東京都写真館協会・都知事賞
2004年 全国写真展覧会・入選
2004年 東京都写真館協会・入選
2004年 東京都写真館協会・特選
2004年 フジプロフォトコンテスト・テーマ賞
2005年 東京都写真館協会・入選
2006年 技能グランプリ全国大会・東京代表
2008年 日本写真館賞・準大賞
2008年 東京都写真館協会・特選
2008年 東京都写真館協会・入選
2009年 東京都写真館協会・入選
2009年 日本写真館賞・入選1位
2009年 日本写真館賞・入選3位
2010年 東京都写真館協会・入選
2011年 全国写真展覧会・入選
2011年 東京都写真館協会・証明写真の部優秀賞
2013年 東京都写真館協会・都議会議長賞受賞
2015年 東京都写真館協会・優秀賞
2016年 東京都写真館協会・新人賞
2016年 東京都写真館協会・推薦
2016年 東京都写真館協会・第一部入選
2016年 東京都写真館協会・第二部入選
2016年 東京都写真館協会・第二部入選
2017年 関東写真館大賞・第一部優秀賞
2017年 東京都写真館協会・第一部優秀賞
2017年 東京都写真館協会・第三部優秀賞

2017年 東京都写真館協会・第三部優秀賞「安心」

2017年 東京都写真館協会・第一部優秀賞「@多摩川」

2017年 関東写真館協会・第一部優秀賞「来年は戌年」